まじめに授業を語る⑨ BYOD

| 投稿者: いしず

Ishizu1 2020年も、本日で終わりですね~。

 最後のトピックは何にしよう~

 断捨離をしたのに自粛によるストック品を買い込んだという、あれれ?話にするか……

 いきつけの花屋でお正月アレンジを買ったら、おまけでたくさんお花を頂いたという2020年最後の嬉し話にするか……

先ほどから考えていましたが……やはり語りますか!と今日の投稿タイトルです

 

皆さんは「大学生になるとパソコンが必要なんだろうな~」と何となく思っているのでは?

最近では、大学生活の中で個人で使用可能なノートPCを持参して学ぶBYOD(Bring Your Own Device)が推奨・推進されている大学が増えています。東京工科大学もそうですね

皆さんの情報処理や情報活用能力を養い、これからの情報化社会に対応する力を身につけていってもらうために、大学ではパソコンを利用する授業を多く実施しています。

私の授業を例に挙げてみると……

  ※講義の履修登録   ※授業のお知らせ・シラバスの閲覧

  ※講義動画の視聴   ※確認テスト

  ※授業トピックに関する国試過去問・参考資料・文献・URLの閲覧

  ※授業内グループ活動での協働作業(資料の共有・共同編集)

  ※インターネットを活用した資料の収集

  ※課題の内容やルーブリックの確認

  ※レポートや動画課題の提出、採点結果・コメントの閲覧

  ※プレゼンテーション資料の作成

  ※検査練習の撮影・セルフチェック 

  ※デジタルホワイトボードの利用  などなど

こういったことに利用するでしょうか。他にあると思いますが、とりあえず思いついた内容です

そういえばノートテイキングをパソコンでしていた学生もいましたね~

授業中は当然ですし、授業と授業の間の空き時間に学修を行うときにも使います。要はパソコンは学修に欠かせない道具になってきています。

授業を例に挙げましたが、もちろん学生生活の中でも就職活動でも利用していきますよ。

 

皆さんは、きっとスマートフォンやタブレットなどに慣れている人が多いかもしれません。

なかなかパソコンを使っていないと、上記のことができるか心配かもしれませんが、十分に使えるようになっていきますよ。

上記のことも含めて、資料の整理や管理、保護、セキュリティのことなど、いろいろとお教えしていきますしね。

是非、楽しんで学修の道具にしていってほしいものです。

まじめに授業を語る⑦ シラバス

| 投稿者: はらだ

Harada_20201102121801 久しぶりに、また、まじめに語ります。 今、大学では、シラバスを作成中です。

 シラバス(syllabus)とは、広辞苑によると、講義内容、達成課題、使用テキスト、参考文献、テスト方法などについて記した計画書~とされています。

 どこの大学でも、毎年、11月か、12月くらいに次年度のシラバス作成を開始し、3月中頃から4月までには、全ての科目の授業計画を全学生に開示します。

 平成20年、中央教育審議会の答申「学士課程教育の構築に向けて」には、大学に期待される取り組みのひとつとして、シラバスのことが明記されています。

国際的に通用するものとなるよう、以下の点に留意する

 1.各科目の到達目標や学生の学修内容を明確に記述すること

 2.準備学習の内容を具体的に指示すること

 3.成績評価の方法・基準を明示すること

 4.シラバスの実態が,授業内容の概要を総覧する資料(コース・カタログ)と同等のものにとどまらないようにすること

 現在、1.と3.は、ほとんどのST養成大学で達成されていると思いますが、2.の準備学習の内容を具体的に指示すること~については、未だ、学生の立場から見てわかりやすさに大きな開きがあるところだと思います。

 シラバスは、「教員と学生との契約」と言われており、特に、2.の部分は、学生自らが主体的に学ぶ方略であり、学生の能力を伸ばすためのヒントでもあります。

 シラバスは、学期の開始前に、1.を示すので、できるだけその通りに進行しますが、時々、ずれてしまうことがあります。しかし、そのずれが、「契約違反」にならないように、修正していきます。

 医療系課程の科目の多くは必修科目なので、選択科目に比べて、一層、「契約違反」にならないように気を付けています。

 

言語聴覚士養成校って?

| 投稿者: はらだ

Harada_20201102121801  今日は少し真面目な話を…。

 高校生から、ご質問を頂きましたので、お応えしたいと思います。少し、わかりにくいことも有るかもしれませんが、真面目に、真面目に。

 質問1.言語聴覚士の成校って何?

 言語聴覚士法という法律に書かれている文章をそのまま用いると、「文部科学大臣が指定した学校又は都道府県知事が指定した言語聴覚士養成所」のことを言います。詳しくは、「言語聴覚士学校養成所指定規則」という省令で定められていますが、その基準を全て満たし、指定された学校(養成所)ということです。

 わかりやすいところでは、一般社団法人日本言語聴覚士協会のHPでも、「養成校検索」ができます。

 ただ、ここで注意して頂きたいのが、東京工科大学の言語聴覚学専攻は、残念ながら、日本言語聴覚士協会の「養成校検索」では、まだ、出てきません。なぜなら、本学は、来年の4月~令和3年4月1日から指定養成校となるため、協会のHPにはまだ載せてもらえません💧

 しかし、安心してください。指定養成校ですよ~!

 

 質問2.今年度の受験をしても言語聴覚士になれますか?

 もちろん、なれます  正確に言うと、今年度の受験をして入学し、4年間学修して卒業すれば、言語聴覚士の国家試験を受けることができます~ということです。

 夏頃までのポスターや、大学発行の印刷物などに、「言語聴覚学専攻申請中」という文字が入っていたと思いますが、既に、指定されていますので、新しい印刷物や、HPからは、「申請中」という文字は、全て消えています。

 安心してください。指定養成校ですよ~!

 

 以上、高校生からの質問にお応えしました。これからも、疑問点があれば、何でも聞いて下さい

 

ひみつ道具を科学する

| 投稿者: いしず

Ishizu1

 先ほど原田先生のお部屋に行ったら、机の真ん中に「ドラえもん」の漫画が2冊  

専門書が満載の研究室の中で、明らかに異彩を放っています

決して原田先生の愛読書ではないですよ~  実は来月、12月6日(日)にバーチャルオープンキャンパスDAY が開催されます(駿台予備学校によるプレ入試/解答解説講座と同時開催)。

当日はいくつかのイベントがありますが、言語聴覚学専攻はドラえもんのひみつ道具を例に取り上げ、2つの模擬授業を配信します  

藤子・F・不二雄さんによる連載開始から半世紀あまり。皆さんもマンガやアニメでみて、あのひみつ道具「あったらいいのに~」なんて思ったことがあったのでは?

ドラえもんのひみつ道具のように、患者さんの「こんなことが出来たらいいのに…」という思いをかなえ、支える存在である言語聴覚士。その言語聴覚士の仕事について、これから医療系を目ざす生徒さんたちに、ドラえもんのひみつ道具を通して紹介出来たらなと思っています。

その模擬授業の準備のために、研究室にマンガがあったわけです 

模擬授業への参加は申込制となっていますので、興味がある方は下記から申し込みをしてね~

_st2_20200813122001

https://www.teu.ac.jp/entrance/open/reception/index.html

なお模擬授業と同時に、新人言語聴覚士へのインタビュー「挑戦する新人言語聴覚士の本音」も配信します。

こちらも、良かったら見てくださいな 

 

それにしても準備のためとはいえ、私だったら電子書籍を買うなぁ~と思いながら  

そのマンガの奥付(書物の最後にある著者名や発行年月日などが書かれたページ)をふと見ると、刷表示が第163刷・177刷 

さすが、国民的キャラクター ドラえもん ですね。

 

車窓から言語聴覚学専攻

| 投稿者: いしず

 先週末は、ST専攻の BIG DAY でした。Ishizu1何かというと……

 ST専攻に着任予定の先生方に大学に来ていただいての打合せ会議でした  

実はコロナの事情もあって、なかなか一堂に会してということができずだったのですが、やっと、短い時間ながらも、先生方におあいすることができました 

先生方からは、

東京工科大学での養成教育への熱い想いや、

STとして患者さんと長年関わってきたからこそ、患者さんのためによい後輩を育てたい 臨床の面白さを伝えたい 

そういった熱意が感じられて、本当に次年度からが楽しみになりました。

 

会議後、先生方には大学の講義室や言語聴覚学専攻の実習室・演習室になる場所を見ていただき、

そしてこれも見ました~~

2021年4月新設 言語聴覚学専攻 の大きな垂れ幕! 

2_202011041453011_20201104145301



 

 

 

 

写真にも写っていますが、校舎のすぐ横をJR京浜東北線が走っていますので、電車の窓からも垂れ幕が大きく見えます。

先生方と垂れ幕を見上げて、う~ん、いよいよだぁと次年度に向けて想いをはせた時間でした 

 

蒲田よいとこ~♪

| 投稿者: いしず

Ishizu1 東京工科大学は、八王子と蒲田にキャンパスがあります。

 言語聴覚学専攻は来年度から、蒲田キャンパスに仲間入り。

つい先日、県外の友人と話をしていた時、「大学は蒲田なんでしょ?大丈夫?」っと。

その言葉を聞いては、はっとしました。もしかして、月曜から夜ふかし 見たのかしら

 

県外の人や蒲田を知らない人は、蒲田にnegativeイメージが強くあるのかも~と。

う~ん、まあ私もこちらに来るまでは、蒲田は下町&町工場…という印象でしたし、蒲田を知らずに何となくの印象で思いこんでいましたからねぇ~。

 

まだまだ蒲田初心者の私ですが、なかなかにイイ街だなと感じています。

蒲田の雑多なイメージを醸し出すお店は、蒲田駅周辺の1部のことなんだろうな~と。

スーパーやコンビニ、ドラックストア、ディスカウントショップは妙にたくさんあるし、ショッピングモールから昔ながらのお店もある商店街まで、買い物には不自由しない~。

私自身はGo to Eatは、まだ様子見でしていませんが、お気軽な店から名店まで、かなりの店舗数がこの街にあるらしい……。情報収集だけは十分していて、う~ん、アコもココも行きたい~~と思っています。

それに何より すぐ品川。すぐ横浜に、すぐ東京。羽田空港だってそこ。

なんとまあ、主要な駅には乗り換えなくいけるし、利便性のいい蒲田~。

雑然としたイメージから視点をかえると、ほんと面白い街「蒲田」だと思います。

最近では、新宿や渋谷、池袋に仕事で出かけた後、蒲田駅に戻ると何だか ❝ホッ❞ とします

なんでしょうね~。この庶民的でセカセカしない感じが私にはよいのかもしれません。

蒲田キャンパス周辺の良いとこ……そのうち学生さんと一緒に発見していきたいものです。

穴場の夜景スポット⁉

| 投稿者: いしず

Ishizu1 昨日の18:20……仕事をしていて、ふと外をみると   

1_20200910110201

 

なんとまぁ~、街に明かりがついて昼間とはちがった美しい景色があるではないですか 
まだまだ日中は暑い日が続いているとはいえ、日が落ちるのが早くなったなぁ~と感じます。


早速、原田先生と一緒に、室内の電気を消して、

「あっちが新宿で」「あっちは羽田でしょ~ぅ」「あのピカピカは飛行機?」

「スカイツリーのテッペンの色かわってない?」「あっ、ほら雷!」

「あの観覧車っぽいのどこ?」

 

しばしの都内の夜景観賞タイムでした。

ほんと美しいのに、私の写真の腕ではそれがとらえきれないのが、残念です。

それにしても、夜景観賞がこんなところで出来るとは  

東京工科大からの夜景は最高でした 

 

 

 

2:43. 46

| 投稿者: いしず

Ishizu1 こんにちは。いしずです。

 2:43. 46

 さて、この数字の配列はなんだと思いますか? これは……

 

蒲田駅から大学の玄関までの所要時間(徒歩)です。

今朝の通勤時に、普通の速度で歩いてみて時間を測定してみました。

電車を降りて5分弱もあれば、大学についてしまう アクセスの良さです。

驚異的な駅チカだと思いません?

 

こちらの大学に来るまでは私、車通勤はあたりまえ、

最寄りの駅までは約1時間……の世界でしたので

この立地には 最高~~~~~!  と叫びたくなります。

 

毎日通うからこそ、学生さんにとって駅が近いのは良いですね 

 

蒲田駅近辺

| 投稿者: はらだ

Harada_20200710133901 こんばんは!   原田です。

 言語聴覚学専攻の実習・演習室は、蒲田キャンパスの19階にできる予定になっています。言語聴覚学専攻の実習・演習室には、聴力検査を行うための防音室や、声の検査室、個別言語聴覚療法室などがあり、授業で使用するだけでななく、学生同士が自由に学べる空間を準備する予定です。

そこからはスカイツリーや東京タワー、少し離れたところに新幹線も見え、とても見晴らしが良いので、ただ「ボーッ」と外を眺めていても、楽しいのではないかと思います。

大学は蒲田駅のそばで、交通の便がとても良いこととはもちろんですが、駅周辺には、商業施設が多く生活に必要な物は、ほぼ手に入りますし、区役所や警察署、郵便局も駅から近いので、結局、この近辺だけで生活が出来ます。

品川🚄 や羽田 ✈にも近いので遠方からのアクセスも良好ですが、今はまだ、キャンパスにおいでくださいと言えないのが、残念です。