« 20年ぶりの再会! | トップページ | 支援者支援について »

ST学生の必需品?ノート? ルーズリーフ?

| 投稿者: いしず

Ishizu1 皆さんは文具は好きですか?

 新しいガジェット好きの私は、当然、新しい文具は大好き

いろんな機能やデザインの文具を見るのは楽しいので、文房具がある店をみると、す~~っと引き寄せられてしまいます。

面白い文具があったら、是非、紹介してほしいものですが、STの学生さんが良く持っていたものを紹介しましょう~。

❖シャープペンシル ❖ボールペン(単色・多色) ❖蛍光マーカー ❖付箋(複数サイズ)

❖消しゴム ❖修正テープ ❖ステープラー  ❖穴あけパンチ ❖ハサミ ❖カッター

❖クリップ ❖ダブルクリップ ❖クリアファイル  こんなところかしら



そうそう、ルーズリーフ もでした! よく、1年生の方から

「ノートでまとめるほうがいいのでしょうか?ルーズリーフがいいのでしょうか?」

と聞かれたことがありますが、その答えは……

「どちらでもいいよ~ 」 です。

それぞれ整理や管理、持ち運び、まとめる際の自由度など、良い点と不都合な点はありますから、授業スタイルや自分の学修方法に応じて選べばいいですし、科目ごとに変えても構わない~。

どちらにせよ、大学は科目や教員によって講義の進め方が大きく異なります。高校までのように、教員が板書した内容を書き写すことは少なくなってきます。

教員はメモするべきことを指示をしませんので、皆さんが授業をよく聞いて、教員が話したことも書き取りつつ理解し、話のポイントやキーワードを逃さずにメモしていく必要があるでしょう。

授業のレジュメやノート/ルーズリーフは、定期試験やレポートを作成する時に、役に立ちます。

また関連科目を学修する際や臨床実習で患者さんと関わる機会にも、すでに学んだことを振り返り確認するためにも必要になってきます。

さらに国家試験の勉強をする際には、授業のレジュメやノート/ルーズリーフは、不可欠な資料になりますよ。

そう考えると、授業内容を思い出せるように工夫してメモを取ったり、自分のノート/ルーズリーフを作成し整理していくことが重要になります。

そうだ、原田先生の教え子さんは、STになられても「授業のノート使っています」と言われていたのでしたね  

後から見直すこと……臨床にでてからもあります。

もちろん、最近ではパソコンで授業中にノートをとる学生さんもいます。

パソコンで授業中にメモをするにはタイピングが早くないと難しいですし、ノートとして使う上でも一長一短はありますから、適宜、使い分けてでしょうね。

どの方法が自分に適しているかは、大学に入ってから試してみるといいでしょう。ノートの取り方などは、私たちも助言しますしね

 

ちなみに... ...

私が授業を受けるとしたら、使用頻度は、パソコン > ルーズリーフ > ノート でしょう~

原田先生は、きっと ノート > ルーズリーフ > パソコン じゃないかしら

« 20年ぶりの再会! | トップページ | 支援者支援について »