言語聴覚士を目指す君へ | 東京工科大学 ST なるにはブログ

失語・高次脳機能障害学演習Ⅲ

| 投稿者: うらの

今日は3年前期で履修する「失語・高次脳機能障害学演習Ⅲ」について少しご紹介します。
本学では2年生から失語症の学修を始めます。2年生は基礎的な知識や検査練習が中心ですが、3年生ではより臨床に近いところを学んでいきます。3年生は4月から、1~2例の模擬症例のデータをみながら、その都度グループに分かれて失語症のタイプ分類、掘り下げ検査の選択、訓練プログラムの立案と、少し難解な課題に一生懸命取り組んできました。
そして先週。グループごとに立案した訓練プログラムをもとに、PCで教材を作成しました。無料サイトからイラストを取ってきて貼り付けたり、目標語や文を記入したり、回答欄の四角やカッコを美しく作ったり・・・。最初はどのグループも手探りでしたが、徐々に慣れてくるとグループ内での役割分担(分業)も非常にスムーズでした。遊んでいる人などひとりも出ず、どの学生もむしろ、とても生き生きとしていました。
教材が出来上がったら今度は全体に向けてプレゼンテーションです。分業で作業をしていましたので、それぞれ自分が分担したパートについて「どのように考えて作ったか」「どういう点を工夫したか」などを、プロジェクターに投射された教材を指しながら説明してもらいました。どの学生も、自分のグループ以外の発表を真剣に聞き、それぞれの優れた点や工夫を大いに学んだようです。苦労して作った教材はグループだけでなく、クラス(学年)全体で共有しようという提案に満場一致で賛成の手が挙がりました。単に苦労の思い出としてだけでなく、先々の実習や、免許取得後の臨床活動にきっと役立つに違いありません。
以下は授業後、寄せられた学生からの感想です。「色んな意見が出てきていてとても勉強になった。」「自分たちの班じゃ出てこなかった意見が沢山聞けて良かった。」「どのような訓練をしたら良いかが分からなかったものの、グループメンバー全員で討論を行ったことによって、意見がまとまったり新しい発見があった。」
是非この気持ちを忘れずに、この先の学修や実習準備、そしてその先の国試へと、仲間同士力を合わせて取り組んでほしいものですね。

Kaigi_shifuku_brainstorming2





6号館1階のお弁当紹介 カツカレー🍛

| 投稿者: かわかみ

今日は6号館1階で販売しているお弁当をご紹介します。

先日のブログでは、唐揚げカレーをご紹介しました。
ここでは、いろんなお弁当がお手頃価格で販売されています🍱
利用者は主に専門学学校の学生ですが、東京工科大学の学生や教職員も購入できますよ!

本日選んだのはこちら!
Img_6033
カツカレー ¥500

唐揚げカレーと同じくワンコインランチです😊

学生の皆さん、12号館で勉強した時は、ランチの選択肢の一つに6号館1階も入れてみてはいかがでしょう😁
ぜひご利用ください〜

13歳のハローワーク「人気職業ランキング」

| 投稿者: とやま

13歳のハローワーク「人気職業ランキング」に言語聴覚士がランクインしています。

6月の集計結果では、言語聴覚士 第6位〜!!
▷ 13歳のハローワーク 人気職業ランキング

第1位 プロスポーツ選手(前回1位)
第2位 イラストレーター(前回2位)
第3位 保育士(前回4位)
第4位 美容師(前回5位)
第5位 パティシエ (前回8位)
第6位 言語聴覚士 (前回3位)
第7位 医師 (前回6位)
第8位 看護師 (前回9位)
第9位 公務員/一般行政職 (前回7位)
第10位 薬剤師 (前回10位)

前回は「言語聴覚士」が第3位にランクイン🏆
\\\\٩( 'ω' )و ////

東京工科大学のオープンキャンパスは、高校1〜3年生のみならず、
小中学生の皆さんも参加できます!

7月14日(日) 言語聴覚学専攻のオープンキャンパス状況です。
午前の部 10:00〜12:00 定員60名に達したため受付終了🈵
午後の部 13:00〜15:00 絶賛受付中

▷ オープンキャンパス・イベント予約ページ
Kv_oc2407_02

今週末、言語聴覚学専攻のオープンキャンパスに遊びに来ませんか〜
13歳・・・もとい、中学生の皆さんの参加も Welcome✨

※オープンキャンパスの受付枠があるうちにお知らせしたいと思い、今週は木曜に投稿してみましたー🧑‍💻

夏の目標を立てよう

| 投稿者: うらの

連日暑い日が続きますね。私は研究室の前の小型スーパー(とコンビニの中間ぐらいの店)で連日のように炭酸水(無糖)を買ってしまいます。もしかしたら従業員の間で「炭酸おばさん」などとあだ名がついているかも?しれません。
さて、高校生の皆さんは1学期の期末試験、大学生の皆さんは前期試験を乗り越えれば夏休みがやってきますね。皆さんはこの夏はどんな風に過ごそうと考えているでしょうか。せっかくですから是非、お友達やご家族との楽しい思い出を作ってほしいと思いますが、それとは別に、是非目標を立ててそれに取り組んでほしいと思います。普段なかなか読むことの出来ない本を読むとか、少しずつ学校の授業の復習をするとか、言語聴覚士の仕事について調べるとか、普段出来ない趣味活動に打ち込むとか。まとまった時間が取れる夏休みは大きなチャンスです。好きなことに打ち込むもよし、苦手を克服するよう頑張るのもよし、ですね。早めに夏の目標を立てておくと、大変な試験勉強にもきっと気合いが入るに違いありません。
Study_daigakusei_woman Dokusyo_woman Computer_search_kensaku Sports_swimming_woman
ちなみに私の「苦手」は夜更かしと手仕事系全般です。どちらも克服できなくても仕方ないや、と思っています💦。

今週の臨床実習訪問

| 投稿者: とやま

4年生最後の臨床実習「言語聴覚臨床実習Ⅲ・6週間」が始まりました。

臨床実習の期間中は、教員が学生の実習施設を訪問して、実習の進捗に関する共有や相談・対応を行います。
学生が頑張っている姿を見聞きすることで、学生の成長を直に感じるとともに、学生の臨床的課題を知る機会にもなります。

今年度2回目の戸田公園駅 in埼玉県 🏥 🚃💨 🏢
Img_2844

前回(言語聴覚臨床実習Ⅱ・4週間)の臨床実習施設は駅徒歩圏内➰徒歩で臨床実習施設に向かいましたが・・・ 🏥🚶💨
▷ 本日の臨床実習訪問(4月26日)

今回は、戸田公園駅西口から路線バスに乗ります 🏥 🚌🚶
Img_2843

4月に訪問した施設と同系列のグループ🏥
いつもお世話になります🙇

実習生の教育プログラムが大変充実している臨床実習施設でした✨
実習生は嚥下内視鏡検査と嚥下造影検査の見学、嚥下カンファレンスへの参加🆗

指導者の先生は「非常に頑張っている学生であり、基本的な態度面だけでなく勉強面でも申し分ない!」と太鼓判を押してくださっていました💮
素晴らしい ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

一方で「100%の力で頑張り続ける傾向があるので、実習後半に体調を崩さないか心配しています」とも・・・💧

今回訪問した実習生の臨床実習は折り返し点をむかえる時期(まだまだ続きます)
休憩や息抜きを適度に挟みつつ、持続可能なペースで頑張ろうね〜 

季節を味わう

| 投稿者: うらの

琵琶は夏の果物で、レタスの旬は夏の初めから秋にかけて。・・・なんですけどね、今はどんな野菜や果物も1年中スーパーで手に入りますから、季節感が全くなくなってしまいますね。
季節の行事や事物が記載されているのが「歳時記」です。俳句を詠むときの必須アイテムですね。私も(よほど気が向くと)下手な俳句を詠むことがあるのですが、季語を調べるついでにパラパラとめくっていると、それだけで「へえ、そうなのか」と知ることや、忘れていた季節の行事や事物を思い出し、それらにまつわる思い出が急に蘇り、何とも言えない気持ちになります。
言語聴覚士を目指す皆さんは、季節の移ろいや様々な行事にも是非、敏感になってほしいものだと思います。よかったら一度、歳時記を手に取ってみてください。

20240703_213117

学食ローズキッチンのメニュー紹介 日替わり中華麺 五目うま煮ラーメン

| 投稿者: かわかみ

本日も、先週に引き続き、学食(ローズキッチン)のメニューをご紹介です!

Img_6021
(日替わり中華麺)五目うま煮ラーメン ¥450

ラーメンは日替わりと週替わりの2種類あります✨
今日は日替わりの五目うま煮ラーメンをチョイス!

五目うま煮ラーメンは中華あんのとろみがかかっており、具だくさん!
コスパ最高です。美味しくてすぐに完食しました。

学生の皆さん、ランチに学食オススメです😁
ぜひご利用ください〜

7月14日(日) 来場型オープンキャンパスを開催します

| 投稿者: とやま

来週月曜から7月に突入ですね。
早いもので蒲田キャンパスの前期授業も残1カ月、暑さに負けずに頑張りましょう💪

さて、7月14日(日) は来場型オープンキャンパスを開催します。
来場型オープンキャンパスの受付は先着順・定員制📱💻🛜🗓️

▷ 来場型オープンキャンパス|工科大ナビ

Kv_oc2407
入試説明、学部・学科説明、個別相談、キャンパスツアー etc.に加えて
キャンパスランチ体験(午前の部のみの提供)もあります!

▽🔻▽ 現在受付中 ▽🔻▽
7月14日 オープンキャンパス 参加予約

本ブログで紹介されている➰川上先生お勧めの「ランチ」が食べられるかもしれません〜 ٩( 'ω' )و

Img_5989
今週のブログ;ローズキッチン 週替わりラーメン
※キャンパスランチ体験が「週替わりラーメン」とは限りません💦

Img_5999
先週のブログ;唐揚げカレー
※キャンパスランチ体験は「唐揚げカレー」という意味でもありません💧

メニューは参加してからのお楽しみ😊💕

St_03_01_2022
言語聴覚士を目指そうと考えている学生さん、医療系の職業選択で悩んでいる学生さん、いろいろ見学してから進路を決めたい学生さん、付き添いの学生さん(同伴者は1名までOK)・・・どなたでも参加OKです✨

皆さまのお越しをお待ちしていま〜す

第25回日本言語聴覚学会に参加してきました

| 投稿者: うらの

6/21(金)、22(土)に神戸国際会議場で開催された「第25回日本言語聴覚学会」に参加してきました。私は前日の20日(木)、病院での臨床を終えて羽田空港から神戸へ飛びました。神戸空港からポートライナーという電車に乗り、ホテルのある三宮へと向かったのですが、ポートライナーの背もたれには既に前日からこんなのが。ウェルカムムード満載です。

20240620_220413

学会当日は一気に梅雨入りが発表され、関東は結構な本降りだったと聴いています。神戸も初日朝は降っていたのですが、会場についたら止んでしまい、徐々に青空が広がってきました。日頃の行いの良さでしょうか。あ、私じゃなくて参加者全員のですよ。

20240622_090826

STってこんなに大勢いるんかい!!と思うぐらい、大変盛況な2日間でした。口頭発表、ポスターセッションと複数の部屋に分かれ、活発な討論が繰り広げられましたが、部屋によっては人が溢れかえっていて、入場すら難しいところもありました(ただ、それらも別途「中継ルーム」が設けられ、そこで視聴することは可能でした)。
さて、このたびの私のミッションは「認定言語聴覚士の集い 失語・高次脳機能領域」のスタッフでした。「認定言語聴覚士」というのは、高度な知識および熟練した技術を用いて高水準の業務を遂行できる言語聴覚士を養成、業務の質の向上を図り社会に貢献することを目的とし、日本言語聴覚士協会が制定した認定資格です。2023年度末の時点で1,000名が認定言語聴覚士と認定され、内訳は、摂食嚥下障害領域445名、失語・高次脳機能障害領域311名、言語発達障害領域107名、聴覚障害領域65名、成人発声発語障害領域42名、吃音・小児構音障害領域30名となっているようです(日本言語聴覚士協会公式サイトより)。今回の学会でも、各領域で「認定言語聴覚士」を取った人たちが集まり、症例検討や日頃の研究や臨床のことなどを話し合う企画が組まれましたが、私はこのうち「失語・高次脳機能領域」の集いに実行委員として参加しました。今回の「失語・高次脳機能領域」の集いでは、高次脳機能障害者の運転再開にかかわる症例提示の後、グループディスカッションが行われましたが、「その場で3~4人のグループを作り、ディスカッションをお願いします」の声掛けに、参加者はごく短時間でささっと要領よくグループに分かれ、お互いに簡単な自己紹介を済ませ、テーマに関する活発な議論がなされました。「しーん」とするグループはひとつもなく、初めて会った人たちとは思えないほどとても生き生きとした表情で、時間が足りないぐらいに盛り上がりました。私はファシリテーター役ということになっていたのですが、全くその必要はありませんでした。
このグループワークの様子から感じたことは以下の2点です。ひとつ目は、どんな人とでも、初対面の人とでもコミュニケーションをうまく取ってグループワークが出来るのは、やはりSTがコミュニケーションのプロであるがゆえだということ。ふたつ目は、国家試験に合格し、何年臨床を経験しても学びを止めないというのは、臨床家としての基本的な姿勢だということ。
学会で議論されるような学術的内容は、高校生や大学生の皆さんにはまだ少し難しいかもしれませんが、上述のようなコミュニケーション態度や学びの姿勢は、STを目指す人の基本であることを是非心に留めてほしいと思います。

学食ローズキッチンのメニュー紹介 週替わりラーメン

| 投稿者: かわかみ

今日は学食(ローズキッチン)のメニューをご紹介!

Img_5989
(週替わり)とんこつラーメン+(トッピング)からあげ ¥510

ラーメンは日替わりと週替わりの2種類あります✨

ラーメンの後ろに隠れてしまいましたが、トッピングに大きめの唐揚げつけました😊
あっという間に完食!

学生の皆さん、ランチに学食オススメです😁
ぜひご利用ください〜

«日本言語聴覚学会と学生会員